認定ファシリテーター紹介 - 柴田 照恵


【サイトリンク】

https://aclarar-gk.com
https://www.facebook.com/terue.shibata

【プロフィール】

1967年9月生まれ、埼玉県出身、東京都在住。
大学卒業後、事業会社の情報システム部門に配属され、
工学部出身でしたが、会社の情報の流れ、お金の流れを仕事をしながら学ぶことができました。
その後、その学びを活かすために監査法人に転職し経営コンサルタントとして
中小中堅企業の経営のサポートを行っているうちに、これが天職と思い、2015年7月に創業し、現在に至ります。
働くことが楽しいと思える人をつくりたいと考えています。
そのため、数字づくりをしっかりと行う事業計画書作成支援、
経営シミュレーションゲーム研修、経営改善研修、SDGsの研修のファシリテーターも行っています。

【実践会参加者に向けてのメッセージ】

働くことが楽しくなるためには、自立と貢献(相互依存)が大切だと思っています。
7つの習慣では、このどちらも学び、そして磨き続けることができます。
素晴らしき仲間に自分の本心を語ることにより、そこから第3の素晴らしい案が生まれ、
今までつまらないと思っていたこと、辛かったこと、意味がないと思っていたことが
実は意味があったことに気付けるかもしれません。
どうしようと思ったら、まずは動くことです。
もし、合わないと思ったらやめればいいのです。

【コントリビューションステートメント】

私は、7つの習慣の実践者として、以下のことをやっていきたいと思います。
・自分が一番人生を楽しむ
・刺激と反応の間をおき意味を考える
・感謝の心を忘れない
・素晴らしい解決策があると常に信じる
・心を開いてもらう環境をつくる
・相手を理解することに徹し、そこから湧き上がるシナジーを楽しむ