7つの習慣(R)エグゼクティブ大學校、11ヶ月目

今回のメインテーマは、
エンディングノート作成と、ボイスの発表でした。

協会の講座でお伝えしている
第8の習慣のボイスとは、

『自分が何を得たいか?』という
【自己実現】のミッションステートメントではなく、

『自分がどんな貢献をしたいか?』という
【自己超越】のミッションステートメントです。

そのボイス(自己超越のミッションステートメント)を
絵空事で終わらせるのではなく、

人生をかけて、具体的に推進していけるよう、
リーダーの本質的な4つの役割に落とし込んでいくことが、
『第8の習慣』のポイントでもあります。

自分にとって大切な人や、
自分のことを求めている人の
ニーズに応えようとする時、

人は、内に秘めた
大いなる力が解き放たれます。

親が子を守りたいと思う時など、
自分にとって大切な人を守りたいと思う時、

人は、内に秘めた
大いなる力が解き放たれます。

自分ごとよりも、
自分ごとを越えた使命感に生きる時、

人は、内に秘めた
『不思議な力・大いなる力』が解き放たれます。

では、参加者ひとりひとりにとってのボイスは何か?
それを発見し、発表するのが、今回のテーマでした。

メンバーの中には、
家族との離別や死別。仕事の大きな壁など、
人生のなかでも大きな苦難に遭遇する方もいらっしゃいました。通常の想定を超える苦難です。

人生の指針・方針を見失ってしまうような苦しい状況でも、
我々には、
『7つの習慣』という
人類の知的遺産が体系化されているバイブルがあります。

チャレンジや困難が大きい時ほど、意味を持つ人生のバイブルが、自分の力だけではどうしようもない状況でも、指針を示してくれます。

そして、
同じ『7つの習慣』を学び、
共通言語・共通基盤を持つ仲間や同志がいるから、
苦難を凌ぎ、越えていくことができます。
多少の時間がかかったとしても、必ず乗り越えていくことができます。

今回も、病欠を除けば、参加継続率100%。
事業やプライベートでも、新しい進展・発展を遂げるメンバーもたくさんいらっしゃり、
成長と変化をとても嬉しく思います。
来月は、いよいよ最終回修了式。楽しみです。

ブログの関連記事
  • 幸せな家族と経営のための7つの習慣 
  • 【江口克彦先生×斎東亮完】インタビュー!
  • 協会設立4周年記念・プレスリリース発表会
  • 7つの習慣エグゼクティブ大學校、1年間プログラムが修了。
  • ロイターにプレスリリース記事が掲載されました!
  • 7つの習慣(R)エグゼクティブ大學校、11ヶ月目
おすすめの記事
ドラッカー学会総会2019@明治大学
ブログ
ドラッカー学会総会2019@明治大学 追悼・上田惇生先生企画に参加 わたしは、2009年より、 ドラッカー学会の会員として、 毎年、参加させ...