6月は、『第8の習慣』シリーズ講義の1回目

かつて、神田昌典さんは、
週刊ダイヤモンドのインタビュー記事で、
「『第8の習慣』を読まなければコヴィー世界は理解できない」
とおっしゃっていました。


「『第8の習慣』こそが、コヴィー博士が
 最も伝えたかったことであり、
 『7つの習慣』では書ききれなかった
 ことではないかという気がします。
 コヴィー博士の思想を真に理解するために
 併書をおすすめしたいです。」
  (神田昌典さん談)

 
コヴィー博士が70代になった晩年に発表された
コヴィー思想の真髄とも言える内容。 

    
コヴィー博士が他界された後、
フランクリン・コヴィーグループの世界会議で発表された
コヴィー博士の遺言は「第8の習慣」の一文でした。
 
その第8の習慣に込められたメッセージを紐解き、お伝えしていきます。

      
3ヶ月にわたって講座と課題のセットでお届けする
世界で唯一の講座になります。

1年間コースの9ヶ月目で、病欠等を除き、
参加率が、ほぼ100%。


通常、1年コースとなると、
残念ながら、マンネリ化や脱落メンバーが出てしまい、
参加率が半分以下になることも多いですが、
アカデミー協会の講座は、ほぼ100%参加。


関係者のみなさまの意欲と熱意があるから
この結果になっています。
残り3ヶ月一緒に走りぬきたいと思います!^^

  
▼コヴィー博士の組織リーダーシップの真髄「第8の習慣」
▼人生100年時代の人生プランと事業プランつくる。
▼大切な家族や、恩人恩師に、遺言メッセージを残す。
▼自分の「ボイス」(自己超越のミッション)を明確化し、
「リーダーの本質的な4つの役割」を明確化する。

 
最後には、
今後の人生プランと事業プランをまとめあげて発表していただきます。
その時を楽しみにしています。

ブログの関連記事
  • 【士業編】AIで仕事が無くなる解決策…
  • 【コンサル・研修講師編】コロナでも新規事業で売上2倍
  • 母の介護。後悔のない選択。
  • 【会社員編】今の仕事で本当にいい?
  • 【動画】仕事 or 家族…どちらを選ぶ?
  • インスパイア と エンパワメント
おすすめの記事
母の介護。後悔のない選択。
ブログ
仕事・子育て・親の介護の両立に悩んでいませんか? 子どもは、まだ3歳。 こうした中で仕事も毎日残業が続き朝から晩まで忙しい生活。 ふと… 「...
ドラッカー学会総会2019@明治大学
ブログ
ドラッカー学会総会2019@明治大学 追悼・上田惇生先生企画に参加 わたしは、2009年より、 ドラッカー学会の会員として、 毎年、参加させ...